2012年2月13日月曜日

光回線がきた その後

光回線が来て・・・・調整をして・・・速くなりました!
と、なって1週間ほど。。。

結局自分の中の欲望を抑えられず・・・
買ってしまいました。新WiFiルータ。

ネットでの評判やスペックなどを見た結果、選んだのは、

Aterm WR9500N

でした。2.4GHz帯と5GHz帯同時利用可能+5GHzでの450Mbpsに心惹かれてしまいました。
(光回線は100Mタイプなんで関係ないんですが、自宅のNASとの接続が早くなるかなーという期待の元です)

まぁ、決めたとはいえ、通販とかかなーと思って、立ち寄ったミドリ。幾らぐらいやろ・・・と、ふらっと見ると・・・期間限定+しかもその日まで・・・で、価格コムの最安値と1,000円ぐらいの違いです。

10分後・・・ハコを抱えて帰る男がいました。

まぁ、これで速くなればストレスが改善して、仕事もはかどるという・・・脳内言い訳をしつつ、セッティング。つなげてみると、、Mac Book Airは、ネットワークスピードテストが約3倍に。これで、光にした意味がようやく達成・・・と思いきや、メインマシンの方は変わりません。

そう・・・、子機のUSB 無線子機が・・・古くて対応していなかったのです。
まぁ、、MBAが速くなったからいいや・・・と自分を納得させたその数日後・・・・

同じお店から

LAN-W450AN/U2

を、コソコソと買って、コソコソとかえっていく怪しい40代がいたことは秘密です。

・・・はい、我慢できませんでした。。。orz

まぁ、速くなったんですが、これはある意味・・・トホホだよな・・・


ラッキーセブン 第四話

すでに恒例となってしまいました。週末のドラマ視聴。
で、見ましたラッキーセブン第四話。

なんかもう、え、来週で最終回?的なノリでしたね。
ずーっとなんとなくシリアスに進んだ第4話。

お笑い的なところといえば・・・大泉さんの「マグロ高いんですよ!」だけでしょうか?
知らなかったんですが、そういうネタがあったねすね~。

まぁ、話の流れからすると、新田君ははめられてるんだろう・・・ってのと、
なんとなく、社長の御父さんがらみ?みたいな想像。

とはいえ、普通の流れだとそれを解決して最終回。今後もがんばるぜ!で、、終わりそうなところです。ほんと、どういうことにしたいかわからないんですが、次どうなるんだろ?って感じで見たい気分は止まりません。

このまま、第六話は、真壁リュウが主人公とかになってたら、斜め上いくドラマとして歴史に残りそうです。個人的にも、それぐらいやっても面白いと思ったりw

突っ込みどころが少ない今回でしたが、、

・谷原さんの出番が既に雑誌だけ!

ぐらいは突っ込んでおこうと思います。でも、出演のところに出てるのが素敵です。
さすがに明日の第5話は、、、深夜にでも見たい気分。


2012年2月6日月曜日

ラッキーセブン 第三話


ラッキーセブン 第三話

すでに1週間遅れになりつつある、ラッキーセブンの感想。
土曜日に見たので、ぎりぎり1週間遅れではありません!

第三話になり結構おちついてきた感じです。
今回はヒューマンドラマ的な感じでしたね。
まぁ、実際の依頼とかもこういうの多いんでしょうか。前回とかみたいなのは、結構派手というか、あんまなさそうなシチュエーションでしたから。

今回も松潤はお子様&犬相手。下っ端的な感じがすごく書かれつつ、肝心なところではいい所をみせてます。というか、何歳相手でもなんとなーく、かっこ良く接する感じが、エロぃ!

こんな感じで、松潤メインと瑛太メインが交互して進んでいくんでしょうか。来週は明らかに瑛太メインっぽい、終わり方でしたからね。。。すでに、第四話終わった時点ですので、はずれてたら、さみしいなぁ。

しかし、なんといっても今回の突っ込みどころは・・・

「パイ生地、何度か腐らせたことあるんで」という大泉さんの台詞!

笑えました。知ってる人にしかわからない、「水曜どうでしょう」ネタw
アドリブかー、やるなー、だからぼそぼそいってんだーって思ったら、
アドリブじゃなくて、ほんとの台詞という、大泉さんのブログ。監督さんが「どうでしょう」ファンらしい。いやー、他のパートすっとばして笑えるシーンでした。ドラマでもどうでしょうしてますね大泉さん

あとは、谷原さんの真壁リュウ。出た!とおもったら消されちゃって・・・扱いが寂しくなってきましたが、今後どうなるのやらw

中身だけでなく、キャストへのお遊びで楽しいラッキーセブン。
第四話はどうなるか・・・谷原さんは復活するのか・・・楽しみです。

2012年2月2日木曜日

光回線がきた

待ち望んだ光回線がやってきました。
約1ヶ月間・・・WiMAXでしのいできましたが。ようやくです。
まぁ、WiMAXでもできてたんですが、やっぱり安定しないときや、不意に切れてしまうことがあり・・・その改善のため待ち望んでおりました。

今回はフレッツ・・・ではなく、eo光というのを申し込んでます。
あくまでなんとなく聞いたつてで・・・って感じですね。このごろ、こういうサービスも1年しばりや2年しばりで安くしてくれる傾向があるので、まぁ、ダメでもまた変えようって感じでした。

で、繋がった昼間・・・わーい、わーい、と思いつつ使っていると、まぁ、あんまり変わらない。
夜・・あれ、なんか遅い
さらに夜・・・え、スピードテストしてみると・・・800kbpsとか。。。ADSLより遅いよっ。

で、さむーい中調査です。
1Fにブロードバンドルータ兼WiFiルータ、2Fの自室から・・・でしたので、なんとなく無線が怪しいと思いつつ・・・Mac Book Air(以下MBA)とVAIOを持って、1Fのリビングへ。

寒い・・寒すぎる。凍えながら、有線でつなげて測ってみると・・・

「90Mbps」

ドンだけ減衰してんだよっ!って、つっこみつつ、んー、電波の干渉してんのかな?と、ルータの位置をちょっと移動(とりあえずってので、構内機器の傍においてました)。

MBAで無線つなげてみると・・・「16Mbps」。まぁ、gでつなげてて、結構古いルータだからこんなもんかな・・・と微妙に納得。

位置だったのか、、何なのか知りませんがさくっと改善です。

で、、2Fに戻り、メイン機で計測・・・「18Mbps」よしよし、、とおもったら、ん、「上り:27Mbps」・・・
逆転してるし。ほんとかよwと、、突っ込みながら、まぁ、改善したからいいかと一安心して、眠りました。

朝起きて再度測ると、、かわりません。よかった><

ただ、、こうなると、新しいルータにして下りをさらによくしたいなぁ・・・と欲望がわいてしまいます。。。





2012年1月30日月曜日

ラッキーセブン 第二話 もやっぱり、ようやく視た。

早くみたい!とおもってましたが、やっぱり、週末になってしまいました。
自宅で仕事していても、しているが故か、テレビ視る時間が週末にしかないですね。。
もうちょっと、バランスとらないと・・・。

第二話の見所・・・それはなんといっても

リリーさん!・・・え、そこ?に出てくるんだ!とびっくりしつつ、いい味出した演技。あと、鶴見信吾さんも、エー年くったんだなー、、と・・・。

はい、メインの方々は出てるんですけど、なんとなくストーリーを進める役になってる感じでしたね。
まぁ、それが狙いなのかもしれませんが、また挑戦なのかも知れません。だって、月9で主人公達そっちのけってすごいですよね。

面白いかどうかはおいておいて、なんとなく主役が主役じゃない感じが、今後どうなるかが楽しみに感じちゃいます。

そして、突っ込みどころは相変わらず満載で・・・

・なぜ、いきなり香港映画バリな格闘シーンが!(笑)
・松潤は脱がなかった!でも殴らシーン満載!
・谷原さんはやっぱり・・・真壁リュウ!

笑えるところもちゃんとありました。
って、真壁リュウ・・・正式なスピンオフなんですね。個人的にはこっちのが視たいんですが、CS視れない私の家・・・DVDに手をだしてしまいそうです。

あっという間に明日は第三話の日。
大泉さんの活躍というか出番・・・多いのかな?
ぜひぜひ・・・どうでしょう的なボケを見せていただきたい。


2012年1月26日木曜日

ウォシュレットが来たりして。

いろいろな物が、妻のおかげで揃いつつある我が家。

昨日つに文明の利器・・・「ウォシュレット」がやってきました。
賃貸だとやっぱりついてなかったので、近くのホームセンターで購入し、取り付けていただきました。

一つ前の持ち家マンションではついていた彼。
文明の利器の名に恥じぬ力を遺憾なく発揮してくれていました。
が・・・引越しと共に、彼は去っていきました。

そして、昨日ついに新しい彼、、ある意味、カンバーックです。
人間、一度なれてしまったモノからは離れがたいというのを思い知りつつ・・・
「温暖便座」は、寒い場所ではやっぱり、ありがたいよなーと、、しみじみ思った深夜でした。

トイレに電気があるところでほんと良かった。

あとは、ネット環境ですが、やっと来週工事に来てくださるそうで・・・
WiMAXモバイルルータでの細々生活ともようやくオサラバできるのかしら。

ただ、思った以上に快適で、多分独り身+開発仕事でなければ十分な気がしました。
稀に回線が不安定になる・・・、ちょっとだけ速度が足りない・・・ぐらいでしたね。

改めて、PCも進化したけど、通信インフラの多様化+進化がここ10年の一番の変化だよなーと実感。

2012年1月22日日曜日

ラッキーセブン 第一話 ようやく見た

我が家で今一番のアイドル。。。嵐の松本潤様。と、水曜どうでしょう、、以来のアイドル、、大泉洋様が競演するラッキーセブン。

録っていた第一話をようやく見ました。

感想は、月9らしくないけど、きらいじゃない。でした。
そこらかしこに見える、映画のような撮り方&エフェクト。結構長いけど、面白い殴り合いシーン。あんだけ、松潤を殴られ役にしたドラマは今まであったんでしょうか^^。長い・・・と、思うところもあたけど、いろいろ仕掛けがはいっていて、面白くみれました。ただ、あのスローは、ドラマじゃないよな~。

お話的には、さめてるようでちょい熱血な男の子がどういう探偵になってくの?って感じで、ありそうなシチュエーションだけに、どういう見せ方をしてくかは今後も楽しみです。

とはいえ思わず突っ込んだ3点

・瑛太腹筋割れずぎ!
・松潤いい体だけど・・・腰細すぎ!
・谷原さん!いったいどうしたんだ!・・・マジックアワーぱくってない?^^;

でした。

毎週松潤は脱ぐのか!?谷原さんはあの格好で登場するのか!?
も気になる、第二話は・・・もう明日ですね~。

仕事片付けて、今度はもうちょっと早く観たいなぁ。