2012年2月6日月曜日

ラッキーセブン 第三話


ラッキーセブン 第三話

すでに1週間遅れになりつつある、ラッキーセブンの感想。
土曜日に見たので、ぎりぎり1週間遅れではありません!

第三話になり結構おちついてきた感じです。
今回はヒューマンドラマ的な感じでしたね。
まぁ、実際の依頼とかもこういうの多いんでしょうか。前回とかみたいなのは、結構派手というか、あんまなさそうなシチュエーションでしたから。

今回も松潤はお子様&犬相手。下っ端的な感じがすごく書かれつつ、肝心なところではいい所をみせてます。というか、何歳相手でもなんとなーく、かっこ良く接する感じが、エロぃ!

こんな感じで、松潤メインと瑛太メインが交互して進んでいくんでしょうか。来週は明らかに瑛太メインっぽい、終わり方でしたからね。。。すでに、第四話終わった時点ですので、はずれてたら、さみしいなぁ。

しかし、なんといっても今回の突っ込みどころは・・・

「パイ生地、何度か腐らせたことあるんで」という大泉さんの台詞!

笑えました。知ってる人にしかわからない、「水曜どうでしょう」ネタw
アドリブかー、やるなー、だからぼそぼそいってんだーって思ったら、
アドリブじゃなくて、ほんとの台詞という、大泉さんのブログ。監督さんが「どうでしょう」ファンらしい。いやー、他のパートすっとばして笑えるシーンでした。ドラマでもどうでしょうしてますね大泉さん

あとは、谷原さんの真壁リュウ。出た!とおもったら消されちゃって・・・扱いが寂しくなってきましたが、今後どうなるのやらw

中身だけでなく、キャストへのお遊びで楽しいラッキーセブン。
第四話はどうなるか・・・谷原さんは復活するのか・・・楽しみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿