2011年10月10日月曜日

マンションを売る。その1

いきなりなお題ですが、、来年、ちょっとばかし生きる場が変わります。

このため、最初に行ったことが、「持ちマンションを売る」ことでした。

いやー、意を決して購入したのが5年前。そのころは、こっちで一生を過ごすと思ってましたが、子供が生まれるという思いもよらなかったイベントの後、心変わりをした自分が不思議です。

とはいえ、この大きなものをなんとかしないと、生きる場所を変更できません。

で、やったことは・・・

1)無料査定お申込み。
 マンションに入っていたチラシと、ネットで調べた会社にとりあえずご連絡。
 即効レスあり、訪問査定へ。

2)査定値段+営業さんとお話
 査定のお値段や、売り方などなど・・・営業さんとお話させていただきました。
 ここで改めて知ったことは、新築には利益が乗った売値だが、中古になると
 相場にあった売値にしないと売れないということですね。
 かなり納得しつつ、そういうことも考えて買うべきだったなー、、と改めて思いました。
 いやかなり遅いですねw

3)会社さん決定
 これも初めて知りましたが、不動産屋さんとの契約には3種類。
 おおまかに
 ある不動産屋さんだけが取り扱うか、そうでないか。
 結果的には考え方次第なようですが、「成功報酬」のみが不動産屋さんの収入
 のため、独占のほうが力を入れやすいようです。
 まぁ、メリット・デメリットありますが、とりあえず3ヶ月、専属のほうでお願いしました。

というところです。

こっから、お部屋の掃除をやっていくわけですが、まさに今ココなので、
いろいろ悲喜こもごもなイベントありそうですが、そのお話はマタ後日。

0 件のコメント:

コメントを投稿