2010年11月4日木曜日

知恵袋

Yahoo!知恵袋を見ていて改めて思った。すごい。

子供の熱がでた・・・という、書き込みもびっくりながら、その質問に対する答えが5分以内についていて、さらにびっくり。さらに、同じような書き込みもあって・・・、と、十分隣近所のお付き合いレベルの会話になっている気がしました。

ある意味、Facebookやmixiよりも生なつながりが生まれている気がします。
10年前には考えられなかった”つながり”方。ぶっちゃけ、色々金がかかることはおいておいて、まずはYahoo!知恵袋やOKWaveに張り付くお医者さんを確保して、対応する・・・とかのが、子育ての役に立つんじゃないかと思った今日でした。24時間365日なんでそれなりにお金かかると思うのですが、他のいろんな政策よりかはやりやすいと思うんですよねー。もしくは、そういうオフィシャル的に答える人には固定広告表示を許可して、スポンサー的にやっていただくとか。それだと、医療関係以外で子育てを支援する会社・・・ってイメージも作れたりするんじゃなかろうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿