2010年8月25日水曜日

RGその3

昨晩も作りました。RGガンダム。

いや、作り続けない挫折しそう・・・とか思っているわけではありません。多分。
とはいえ、やり続けないと忘れそうなんですよね。この細かさ。

で、なんとか説明書の半分。腰のあたりまできました。
一つ一つのパーツでは良くわからなかった意味が、つなげると「おー」って感じで組みあがってきてくれます。

色の塗り分けをせずにこの色数を表現するために、何枚組み合わせていることか・・・。
何かに似てるなぁ・・・と思ったら、寄木細工とか、木のパズル・・・ですね。
古来からの玩具のアイデアとかも組み込んでいる気がしてなりません。
本当にパーツ一つ一つの組み合わさり方が半端ないです。ピタッ!って音がしそうなんですよね。

さて、ようやく今後は腰より上+コアファイターなどがまっています。
スピードアップは難しいと思いますが・・・あきらめず進みたい!

0 件のコメント:

コメントを投稿