2010年8月5日木曜日

CakePHPでvalidateの再利用

ただいま、CakePHPを全面的に利用しています。
あんまりフレームワークというものに触れてこなかった私にとっては、楽だなぁ・・・と思うと同時に、そこまでルール化しないといけないのか・・・と、残念に思うこともしばしば。

特に値チェック(いわゆるvalidate)は、modelと一緒に使うことを前提に書かれていたり。。
自由に使いたいんだよ・・・と思った私は、こんな感じで・・・Validationクラスを継承してしまい使っています。

// バリデートユーティリティ
require_once("../../cake/libs/validation.php");

class ValidateUtilComponent extends Validation {
    function mycheck($check) {
    }
}

?>

これを、ControllerにComponentとして登録して、

$this->ValidateUtil->mycheck($hoge);
$this->ValidateUtil->email($hoge);

って感じでつかっているのですが、、、動くのですが、、、正しいかがわからないのです。
カナチェックとかは結局自分で実装しないとなので、遠くない作りだとは思うのですが、こういうのを調べる能力も少ない私・・・そろそろプログラマは厳しいのかなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿