2010年6月17日木曜日

楽天の公用語

少し前から話題でしたが、公用語を英語にする。。

http://www.toyokeizai.net/business/interview/detail/AC/810ee47297d49033c2a4b43a0a5216e0/

正直どーでもいいことを、モットもらしくニュースソースにするなぁ・・・。さすが楽天だなぁ。という印象しかないですね。

逆に・・・「あぁ、今までできない人を雇ってたんだ~。」って印象のが強いです。
一応公用語が英語の企業にいたこともありますが、英語を使ったから変わるんではなく、ネイティブの人と仕事をすることで違う文化を知ったことのほうが経験になりました。

とっとと、ネイティブの役員を立てたほうが早いんじゃないかなぁ・・・と思う記事でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿